私の「好きな書」:感動の書-1
書人:井上 有一
1916-85年
  より素朴に、より大胆に、より迫力的でありたい-「書とは何者にもとらわれない動きだ」という井上有一は、この「貧」の字を生涯に66種類も書いたといわれます。
 「墨なれど血潮の赤を飛び散らす井上有一の"貧"は自画像」:俵万智


| TOPへ過去の作品集 | 梦羲散人・庵  | 書の話 |バーチャル書道教室 |書道塾開設

MyCalligraphic Works/ History of Calligraphy / Virtual lesson Room /How to open your school


このホームページの文章及び画像などを、許可無く転載・使用する事を禁じます。
Copylight(c) 2005 Tsukagoshi Makoto HP, All rights reserved.